【タイ・ピピ島ツアー】天国に最も近い島?ピピ島に行ってみた!

 

こんにちは!

皆さんは天国に最も近い島と呼ばれるピピ島をご存じですか?

今回はタイを旅したときに参加したピピ島ツアーについて書きます!

この記事を読むと

  • ピピ島について
  • ピピ島ツアーにおすすめのツアー会社・ツアー
  • 私が参加したツアーの詳細(たくさんの写真・動画付き)

が分かるようになっておりますので

 

ピピ島について知りたい人、プーケットに行く人、南国でバカンスしたい人、澄みきった海を泳いでみたい人は

ぜひ読み進めてください!

ピピ島とは

タイ・プーケットの南東約48km、クラビの南約42kmに浮かぶピピ島は6つの島の総称です。

最も大きな島がピピ・ドン島、その南にある小さな無人島がディカプリオ主演の映画「ザ・ビーチ」の舞台として有名なピピ・レイ島です。

ボートでしか行けない秘境ビーチ「マヤベイ」では、抜群に綺麗な海と砂浜を満喫することができます。

どこにある?

ピピ島はプーケットから南東に約48kmの位置にあります。

島なのでツアーなどの船で行くしか方法はないですよね…

そこで私はプーケットから現地ツアーで行くことにしました!

次に私たちが実際に参加したツアーをご紹介します!

 

ツアー

ツアー会社

私はネットで予約できるVELTRA(ベルトラ)というツアー会社から予約しました!

なぜベルトラに?

私がVELTRAを選んだ理由は

  • 日本最大級の海外現地ツアーサイトである(現地ツアーの量が豊富)から
  • プーケットに行く手続き(飛行機の手配)は既にしていたので現地ツアーが良かったから
  • 他のサイトより安いor同程度だったから
  • 日本語ガイドが付いているから

です!

このツアーだけでなく、海外旅行での現地ツアーをする場合はおすすめです!!

海外現地オプショナルツアーなら【VELTRA(ベルトラ)】

実際に参加したツアー

 

実際に参加したツアーはこちらです。値段は大人一人約10000円です。

ピピ島+カイ島日帰りツアー 透明度抜群のピピ島でシュノーケル<蟹カレー夕食付プラン有/日本語ガイド/スピードボート/GoProレンタルオプション有>

 

このツアーを選んだ理由はピピ島のツアーの中で最も人気で尚且つ、無料の送迎があるからでした!

行きはツアー前日に泊まるホテルに迎えに来てツアーの集合場所まで送ってくれ、

帰りは船着き場からホテルへ送ってくれます!

 

ホテルの無料送迎エリアは

プーケットタウン、バンタオビーチ、スリンビーチ、カマラビーチ、ナカレイビーチ、パトンビーチ、カロンビーチ、カタビーチ、ラグーナ地区

だそうです!

空港送迎プランもあります

おそらく観光客の中でこの地域以外にあるホテルに泊まる方はほとんどいないと思うので、無料送迎はとてもありがたいです!!

シーズン

ベストシーズンは、10月~4月(乾季)となり、透き通るようなエメラルドグリーンのビーチを楽しむことができます

雨季(5月~9月)も人気のピピ島ですが、波が高くなることが多いので、船酔いしやすい方は揺れの少ない大型船でのツアーをおすすめします。

私は8月に参加しましたが、8月でもめちゃくちゃきれいでした笑笑

スケジュール

7:30~8:30 お客様ホテルお迎え

9:30 ロイヤル・プーケット・マリーナにてボート乗船、出発

10:30 ピピ・ドン島周辺/シュノーケリングタイムあり

11:30 ビュッフェランチ

12:30 ピピ・レイ島/船上観光

13:30 マヤベイ/フリータイム

14:30 小さな無人島カイ島へ/上陸してフリータイム

16:00 カイ島/出発

16:30 ロイヤル・プーケット・マリーナ/到着 お客様ホテルへ送迎

参加時の様子

ツアーのスケジュールに沿って、実際に私たちが参加したときの様子を振り返ってみました。

ホテル送迎

7:30~8:30 お客様ホテルお迎え

ちゃんとお向かいが来てくれました!

出発(ロイヤルプーケットマリーナ)

9:30 ロイヤル・プーケット・マリーナにてボート乗船、出発

日本人(20人くらい)と外国人のグループに分けられそれぞれ(日本人グループには日本語がしゃべれるガイドが付いた)

当日のスケジュール・注意事項を確認後、ボートに乗りました。

乗船!

出発!

ピピ・ドン島周辺/シュノーケリングタイム

10:30 ピピ・ドン島周辺/シュノーケリングタイムあり

・モンキービーチ観光(船上からの観光、約10分)
・トンサイベイにてスイミング(約20分)
・ピピ・ドン島周辺でのシュノーケリング(約20分)

なんと猿がいました!

さっそく海へ

シュノーケリング!!

昼食(ビュッフェランチ)

11:30 ビュッフェランチ

昼食場所:『Phi Phi Villa Resort』のビーチサイドレストラン
メニュー内容:インターナショナルビュッフェ
オススメ料理:トムヤムシーフードスープ

島に上陸して、お昼休憩! ビュッフェランチを頂きました(ツアー代金に含まれています)

昼食後のお遊び笑笑

ピピ・レイ島/船上観光

12:30 ピピ・レイ島/船上観光

大きな岩等に囲まれている無人の島ピピレイ。巨大な岩と岩の間をぬけ、ピピレイ島の中心部へ向かうラグーンの入り口を見つけることができます。

岩が連なるせいで、このあたりは波もなくとても静か。エメラルドグリーン色の海を楽しみながら進んでいきましょう。

本当にエメラルドグリーンでした!!はじめてこれほど透き通った海を見て感動しました!!

マヤベイ 2019年8月末時点 閉鎖中

13:30 マヤベイ/フリータイム

映画「ザ・ビーチ」の舞台となった神秘と白砂のマヤベイでフリータイム。
*2018年6月1日より環境保護のためマヤベイは閉鎖されており、2019年11月7日時点も再開の目途が立っておらず、上陸ができません。この期間中はピレラグーン又はランティーベイにて、シュノーケリングに変更となります(ピピ島には上陸します)。

 

私が参加したときもマヤベイは閉鎖されており、遠くから見るだけでした。

私はレオナルド・ディカプリオ主演の映画「ザ・ビーチ」を知っていたので遠くから見れただけでも感動しました!

この映画を知らない人は1度観て予習してツアーに参加することをおすすめします笑(めちゃくちゃ行きたくなります笑)

 

マヤベイに上陸できない代わりにシュノーケリングの機会が増えました!

 

 

エメラルドグリーンの海へ飛び込みまくりました!!笑

自前のゴープロがめちゃくちゃ役に立ちました!!(ツアーのオプションで借りることもできるみたいです!)

このツアーはあった方がいいと思います!

魚もいました!

えさにめちゃくちゃ寄ってきました!笑

小さな無人島カイ島へ/上陸してフリータイム

14:30 小さな無人島カイ島へ/上陸してフリータイム

1年中穏やかな波が特徴のカイ島。ビーチの浅瀬にはたくさんのお魚が集まるので、小さなお子様でもお楽しみいただけます。有料にてビーチチェアやパラソルが貸出可能。ビーチを眺めながらゆっくり過ごしたり、シュノーケリングをお楽しみください。

ツアーの締めはカイ島上陸してのんびり過ごしました。

 

16:00 カイ島/出発

16:30 ロイヤル・プーケット・マリーナ/到着 お客様ホテルへ送迎

ツアー終了時に、ツアー中に撮ってくれた写真を集めたDVDを売っていました!

記念に買いました!

まとめ

ちなみにツアー中の動画を自分で編集したものがあるのでよかったら観て下さい!

このツアーの良さが少しでも皆さんに伝われば嬉しいです!

 

どうだったでしょうか?

実際に見える景色は上の写真の倍以上きれいです!!

非現実的な世界が広がっています!10000円で素晴らしい思い出ができました。

実際、タイ旅行の中で最も楽しめました!

皆さんも大型連休などをつかって、ぜひピピ島ツアーに参加してみてはいかがですか?

またピピ島ツアーは私たちが参加したツアー以外にも様々なプランがありますので、

皆さんの希望にあったツアーを探してみるのもいいかもしれませんね!

VELTRAのピピ島ツアーはこちら
海外現地オプショナルツアーなら【VELTRA(ベルトラ)】